愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

注文住宅のリビングの間取りの決め方は?岡崎の業者が解説!

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

注文住宅のリビングの間取りの決め方は?岡崎の業者が解説!

2019-09-15 

注文住宅を建てるとき、どのように間取りを決めたらいいのか悩んだりしませんか?
今回は、注文住宅におけるリビングの間取りの決め方についてご紹介します。

 

□リビングの間取りの決め方

リビングの間取りを決める際に注意するべきポイントは大きく分けて2つあります。

 

①リビングと他の部屋とのバランスを考える

リビングの間取りを考える際に、リビングをとにかく広くして開放感を持たせたいと考える方も多いと思います。
しかし、リビングを大きくしすぎると、他の部屋の配置がうまくいきません。
「リビングを大きくしすぎるあまり、トイレの配置がリビングから丸見えの位置になった」
「トイレの音がリビングまで響いてくる」
といったお悩みをよく耳にします。
そのため、リビングの間取りを考える際には、他の部屋とのバランスを考えることが大切です。

 

②ダイニングキッチンにするのかを考える

キッチンとリビングを一体化すると、調理しながらリビングを見渡せます。
小さな子供がいる家庭では、子供の様子を見ながら安心して調理できます。
しかし、ダイニングキッチンにすると臭いがリビングに広がるなどのデメリットも生じます。
そのため、リビングの間取りを考える際は、家庭に用途が合っているのかを考えた上で、ダイニングキッチンにするのかを考えることが大切です。

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅におけるリビングの間取りの決め方についてご紹介しました。
リビングの間取りを決める際には、リビングと他の部屋とのバランスを考えることと、ダイニングキッチンにするのかを考えることが重要なポイントになります。
「注文住宅についてもっと知りたい」
「新築の住居を建てたい」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度注文住宅を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はお客様の求める住空間を実現するために、新築・リフォームからメンテナンスまで幅広い施工を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 注文住宅のリビングの間取りの決め方は?岡崎の業者が解説!

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ