愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

店舗の改装案。

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

店舗の改装案。

2015-11-04 

こんにちは、中上尚子です。

先日下見に行った、大垣の店舗の改装工事、急ピッチで進んでいます。

 

今日は、改装案の検討過程を、少しだけご紹介します^^

まず、もともとの店舗の外観。

P1030972

通りがかって目にしたときに、入ってみたくなる店構えになるよう、前面道路を車で通るときの見え方や、反対車線からの見え方、信号待ちで目が行く部分などを考えながら、

image1 (3)image2

今回は簡単な模型で形を検討しました。少し目を凝らして見るとアラが・・・なので、拡大しないでくださいね?

それから、色や素材の大まかなイメージ検討のために、

image3

まずは絵を描きます。

これを、私はフォトショップやイラストレーターというソフトで色付けなどをして検討します。

簡単にいくつものカラーパターンを作れるので、便利です^^

image4

 

内観は、3Dパースのソフトを使うことが多いです。

image1- image2-

外観もこのソフトで作れるんですが、色や素材感のニュアンスがなかなか出せなかったので、今回は別の方法をとりました。

内装材は実際のサンプルを準備して検討します。

image1 (3)

 

 

ハウスリペアでは、さまざまなお仕事をさせていただいています。

店舗、住宅、施設。

排水のつまりから、外構、メンテナンスリフォーム、マンションのスケルトンリフォーム、ホテルの改装、住宅新築工事、施設建設工事まで。

工期も急ぎのものが多いです。

お客様と打合せするのに、丁寧な模型が必要か?簡単なスケッチのパースで事足りるのか?それよりも、カラーシュミレーションがメインか?

それぞれに必要十分なプレゼンの仕方を研究していきたいと思っています^^

 

 

どんなことでも、建物のことなら何でも応えられる会社でありたい。

分業化がすすむこの時代、電話をしてもたらい回しにされて困っているお客様!

ハウスリペアは、ごちゃごちゃ言わず、電話1本ですぐに動きます。

これからも、どうぞ安心して何でもご相談ください♪

 

 

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 店舗の改装案。

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ