愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

愛知県の方必見|自然素材の注文住宅のメリットとデメリット

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

愛知県の方必見|自然素材の注文住宅のメリットとデメリット

2019-03-02 

多くの方にとって住宅の購入は人生で一番大きな買い物です。
そして、その憧れのマイホームを自分の希望通りに間取り、部屋数、デザインを決めることができるのが注文住宅です。
自分のこだわりを大事にできる注文住宅ですが、最近では自然素材にこだわる人が増えています。
皆さんの中にも自然素材にしようかどうしようか悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、注文住宅の自然素材のメリット、デメリットについてご紹介します。

□そもそも自然素材とは?

自然素材と聞いて何となくはイメージできますが、よくわからないですよね。
自然素材の家とは家を仕上げるときに無垢材や左官壁や石、和紙など自然ならではの素材を用いて作った家のことです。
自然ならではの温かみを感じることができます。

□自然素材のメリット

自然素材のなかでも無垢材は手触りが非常によくフローリングに使用し裸足で歩いて心地よさを感じることができます。
また自然材ならではの柔らかなで温かみのある雰囲気を楽しめるのも嬉しいですね。
長期間使用していると木材の風合いが変化していくのでその変化も楽しむことができます。
それだけでなく実用的な機能も備えています。
熱伝導性が低いので冬場でもフローリングが冷たくならず、また木材が空気中の水分量に合わせて水分を放出したり吸収したりするので湿度調節の役割を果たします。
珪藻土や漆喰、和紙にも湿度調節機能があります。
また、人体に有害な化学物質が使用されていないため安全面、耐久面、にも優れています。

□自然素材のデメリット

デメリットは、無垢材は色をきっちりと揃えたいという方には向いていないということです。
また、メリットのところでも述べましたが色や風合いが長期間経過すると変化していくのでそれを楽しめなければ避けたほうがいいでしょう。
この辺の問題は個人個人の価値観なので家族などとしっかりと話し合って決めましょう。
珪藻土や漆喰は乾燥するとヒビがはいりやすくなっています。
また無垢材も、珪藻土、漆喰も天然なので加工素材よりも仕上げるのに手間や時間がかかるため費用も高くなります。
さらに、柔らかい素材のため傷はつきやすくなっています。

□さいごに

今回は自然素材の家のメリット、デメリットについてご紹介しました。
良いこともありますが、もちろん悪いとこともあります。せっかくのマイホーム、あとで後悔することのないようにいろいろと検討したうえで決定しましょう。
もし、自然素材の家のことで分からないことや不安なことがあったら業者にお気軽に相談してみてくださいね。

TOP > 新着情報 > 愛知県の方必見|自然素材の注文住宅のメリットとデメリット

ハウスリペア

ハウスリペア株式会社

〒444-2132
愛知県岡崎市井ノ口新町3番10 ラフビル205号
TEL. 0564-84-5671

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

  • ハウスリペア株式会社
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ