愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

岡崎市でローンでリフォームすれば減税になる!

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

岡崎市でローンでリフォームすれば減税になる!

2019-07-30 

岡崎市のリフォームには減税制度があります。
工事の内容など一定条件をクリアすると、税金の減額などの優遇措置が受けられます。
そのため、減税の対象となるように設計してリフォームすれば、かなりお得になります。
リフォームで減税措置を受けるには様々な手続きが必要ですが、それらについて詳しい業者にリフォームを依頼すれば、スムーズに手続きすることができます。

 

□減税措置が受けられるリフォーム

 

減税措置が受けられるリフォームは5種類あります。
これ以外のリフォームは、減税対象とならないので注意しましょう。

 

*耐震リフォーム

 

地震対策として、家の基礎部分や柱や梁の補強工事をすると、減税措置が受けられます。
ただし、現在定められている、耐震基準に沿った改修工事であることが条件です。

 

*バリアフリーリフォーム

 

高齢者や障害者のために、段差をなくすなどのリフォームが対象です。
廊下の幅を車いすが通れるように広げたり、階段の勾配を緩和したりと、浴室やトイレの手すりの設置などが対象となります。

 

*省エネリフォーム

 

住宅の省エネを向上させるためのリフォームです。
断熱壁や断熱窓、ソーラーパネルの設置などが対象となります。

 

*同居対応リフォーム

 

3世代同居のためのリフォームです。
親・子・孫全員が暮らしやすい環境にするためのリフォームが対象となります。
具体的には、キッチンやトイレ、浴室の増設などのリフォームです。

 

*長期優良住宅化リフォーム

 

省エネ性向上や、家を長持ちさせるためのリフォームです。
耐震リフォームや省エネリフォームと一緒に行うと、所得税の減税措置が受けられます。
また、増改築の結果、長期優良住宅と認められると、固定資産税の優遇措置も受けられます。

 

□優遇措置を受けられる税金

 

リフォームにより優遇措置が受けられる税金は5種類あります。
この中から、主な3つの税金についてご説明しましょう。

 

*所得税

 

ローンとは関係なしに受けられる投資型減税のほか、5年以上のローンに適用されるローン型減税、10年以上のローンの住宅ローン減税があります。

 

*固定資産税

 

固定資産税減額が適用されるリフォームを行うと、減額措置が受けられます。

 

*贈与税

 

住宅取得のための資金贈与の中で、リフォーム工事も対象となっています。
ただし、これらの申請のための手続きはかなり煩雑なので、リフォーム業者に相談しながら行いましょう。
リフォーム業者がリフォーム減税に詳しくないと、自分で手続きすることになりますので、業者選びを間違えると大変な手間がかかってしまいます。
また、税金の減額措置を受ける条件が決まっているので、自分が行うリフォームが減税対象なのかも、しっかり確認しながら計画を進める必要があります。

TOP > 新着情報 > 岡崎市でローンでリフォームすれば減税になる!

ハウスリペア

ハウスリペア株式会社

〒444-2132
愛知県岡崎市井ノ口新町3番10 ラフビル205号
TEL. 0564-84-5671

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

  • ハウスリペア株式会社
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ