愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

岡崎市でリフォームしてルーフバルコニーを作る費用

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

岡崎市でリフォームしてルーフバルコニーを作る費用

2019-07-26 

近年、一戸建ての屋根を、ルーフバルコニーにするリフォームが増えています。
ルーフバルコニーはベランダに似ていますが、屋根がついていないのがベランダとの決定的な違いです。
バルコニーの中で、下の住居の屋根を利用して作るのをルーフバルコニーと呼びます。
昔からマンションに多い作りですが、一戸建て住宅の場合は技術的に困難でした。
しかし、建築技術の進歩により、最近では一戸建て住宅でも、ルーフバルコニーの建設ができるようになりました。
ルーフバルコニーがあると、開放的でリッチな雰囲気になるので、好む人が多いようです。
また、見た目だけではなく、ルーフバルコニーにはメリットもたくさんあります。

 

□ルーフバルコニーのメリット

 

まず、屋根の部分を有効活用できることが、大きなメリットとして挙げられます。
これまで活用することのできなかった場所を有効活用するのですから、それだけ居住空間が増えることになります。
このため、暮らしが快適になるだけでなく、洗濯物を干したりふとんを干したりするのも楽にできるようになります。
また、新たにルーフバルコニーを作ることで、これまで室内ではできなかった、バーベキューなどもできるようになります。
このほか、ルーフバルコニーを作ることにより、のんびり過ごせる空間も生まれます。

 

□ルーフバルコニーのデメリット

 

ただし、ルーフバルコニーを作ると雨漏りの危険性があります。
これまで、雨水を防いでいた屋根を改造してルーフバルコニーにするわけですから、どうしても屋根の機能は衰えることになります。
また、ルーフバルコニーの増築によって、風雨にさらされる場所が増えることになり、この点でも雨漏りのリスクが増えています。
さらに、ルーフバルコニーを増築することにより、家全体の重量バランスが変わるという問題もあります。

 

□ルーフバルコニーの設置費用

 

小さなルーフバルコニーであれば、50万円~80万円くらいで設置できます。
しかし、大きなルーフバルコニーになると、150万円程度の費用がかかってしまいます。
ただし、ルーフバルコニーの面積や材料、デザインなどによって費用は変動します。
ルーフバルコニーの活用方法はさまざまで、バーベキュースペースのほか、ジェットバスを取り付けたり、犬のドッグランスペースとして利用したりしている人もいます。
このように、ルーフバルコニーにはさまざまな活用方法があるので、趣味やライフスタイルによって、自分の思い通りの使い方ができるのが大きな特徴です。

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 岡崎市でリフォームしてルーフバルコニーを作る費用

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ