愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

注文住宅のキッチンの間取りの決め方は?岡崎市の業者が解説!

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

注文住宅のキッチンの間取りの決め方は?岡崎市の業者が解説!

2019-08-26 

近年、地震や豪雨などの自然災害が頻発しており、住宅に耐久性が求められています。
そのため、住居を新築・改装する人が増えています。
しかし、いざ注文住宅を建てると言っても、どのように間取りを決めたらいいのかわからない方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、岡崎市在住の方に向けて、注文住宅におけるキッチンの間取りの決め方についてご紹介します。

 

□キッチンの間取りの決め方

 

キッチンの間取りの決め方には大きく分けて2つの重要なポイントがあります。

 

*カウンターキッチンにするのかを考える

キッチンとリビングを一体化すると、調理しながらリビングを見渡せます。
そのため、小さなお子さんがいる家庭では、お子さんの様子を見ながら安心して調理できます。
しかし、カウンターキッチンにすると臭いがリビングに広がるなどのデメリットも生じます。
そのため、リビングの間取りを考える際は、家庭に用途が合っているのかを考えた上で、カウンターキッチンにするのかを決めることが大切です。

 

*普段の調理の仕方を考える

キッチンの間取りを考える際には、普段どのような調理をしているのかが非常に重要になります。
例えば、普段大人数用の料理をしている家庭では、調理台を2列にすることで調理スペースを広くできます。
また、複数人で調理をしている家庭では、調理台を壁に沿わせてL字型にすることで複数人での作業がしやすくなります。
このように用途に合わせた間取りにすることで調理がやりやすくなります。
そのため、キッチンの間取りを考える際は普段の調理の仕方を考えることが大切になります。

 

□まとめ

 

今回は、注文住宅におけるキッチンの間取りの決め方についてご紹介しました。
キッチンの間取りを決める際には、調理の仕方を考えることと、カウンターキッチンにするのかを考えることが重要になります。
「注文住宅についてもっと知りたい」
「新築の住居を建てたい」
と思っている方は、注文住宅について考える良い機会かもしれません。
これを機に、一度注文住宅を検討してみてはいかがでしょうか?
当社はお客様の求める住空間を実現するために、新築・リフォームからメンテナンスまで幅広い施工を行っています。
住宅建設についてわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 注文住宅のキッチンの間取りの決め方は?岡崎市の業者が解説!

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ