愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

岡崎市でリノベーションをお考えの方!縁側の魅力をご紹介します!

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

岡崎市でリノベーションをお考えの方!縁側の魅力をご紹介します!

2019-11-11 

「リノベーションで縁側を増設しようか悩んでいる。」
「縁側にはどんな種類や特徴があるのか知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
縁側というと日本の昔ながらのイメージがあるけど、実際にあまり馴染みはないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、リノベーションをお考えの方に向けて縁側の種類や魅力をご紹介します。

 

□縁側とは

一般的に部屋と庭との間にある板敷の廊下のような場所を指します。
外側に雨戸やガラス戸を立てて仕切るものと、仕切りのないものがあります。
日本では古くから住まいに設けられ、昭和の初期には木造建築の日本家屋のほとんどにありました。

 

□縁側の種類

 

*濡れ縁

軒下にそのまま縁側を作ったもので、雨戸や壁がないため雨が降ると縁側部分が濡れる構造です。
濡れ縁の場合は、日常的に風雨にさらされるので、材料は腐食に強いものを選ぶ必要があります。

 

*くれ縁

雨戸を立てて雨水を防げるように作られているものです。
こちらは、雨戸を設置するための下屋が必要となるため施工に手間がかかりますが、床材の防水性をあまり考えなくてもよいというメリットがあります。

 

□縁側の魅力

 

*省エネ効果がある

縁側の真上にあるひさしは、夏の高い位置からの直射日光が室内に入るのを防ぎ家の中を涼しく保つ役割があります。
反対に冬になると、太陽の高度が低くなるので日差しを室内に取り込みやすくなり、陽だまりのおかげで家の中が暖かくなります。

 

*開放感がある

家にいながら自然を感じられ、庭を眺めながら家族や友人とくつろげるのが特徴です。
お花見や花火大会、お月見など、その時どきの季節の行事も縁側から楽しめ、他の場所では味わえない安らぎと温もりを感じられます。

 

*人が集まる

外と中とをつなぐ縁側には、日向ぼっこをしたり、庭園を眺めたりと人が自然と集まる魅力があります。
家の外側にある廊下という役割もあるので、どの部屋も縁側を通ってアクセスが可能なものにするなどの工夫をして設計をすれば、さらに家族が集まりやすくなります。

 

*洋風の空間にもマッチする

縁側というと和風のイメージが強いと思いますが、ヨーロッパスタイルや北欧スタイルとも不思議とマッチします。
モダンな印象にしたいという場合は、ガラスの障子をシンプルに1枚のガラスにしてみるのもよいでしょう。

 

□まとめ

今回は、岡崎市でリノベーションをお考えの方に向けて、縁側の種類や魅力をご紹介しました。
この記事をきっかけに、リノベーションの際に素敵な縁側を作ってみてはいかがでしょうか。
また、当社は生涯を通して住みやすい家を実現するために、リフォーム・リノベーションからメンテナンスまで幅広い施工を行なっています。
住まいに対するご要望がございましたら、お気軽に当社までご相談ください。

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 岡崎市でリノベーションをお考えの方!縁側の魅力をご紹介します!

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ