愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

注文住宅を建てたい!2019年の消費税増税がもたらす影響とは?

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

注文住宅を建てたい!2019年の消費税増税がもたらす影響とは?

2019-02-02 

注文住宅をお考えの方はいませんか。

「消費税増税前で悩んでいる。」

「2019年の増税後に注文住宅を建てるとどんな影響があるの?」

このようにお思いの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、知っておくべき増税の時期やその影響についてお話しします。

 

□引渡しとは

引渡しとは、完成した建物の所有権をお客様に移すことです。

建物が完成すると、建築業者による自主検査、施主検査、手直し工事、施主による再検査が行われ、その後に引渡しと支払いとなります。

消費税は引渡し日によって決定するので、引渡し日は確認しておく必要があります。

 

□増税の時期

2018年時点での消費税は8%ですが、2019年10月1日から消費税が10%に引き上げられます。

先ほど上記で説明した引渡しが2019年9月30日までに完了すれば、消費税は増税前の8%になりますが、それ以降だと消費税は上がります。

しかし、請負人と注文者の間で交わされる請負契約の場合は2019年3月31日までに完了していれば消費税は8%として扱われます。

また、請負契約が2019年3月31日を過ぎてしまっても同年9月30日までに引渡しが行われた場合、消費税が8%になる経過措置というものがあるので知っておきましょう。

契約から決済までの間には時間がかかってしまうので、今から注文住宅を考えている方は把握しておいてください。

 

□増税の影響

*建設費

土地は消費するものではないでの増税は関係ありませんが、建物は消費税の対象になるので増税されます。

例えば5000万円の注文住宅を購入する場合

増税前:5000×0.08=400万円

増税後:5000×0.10=500万円

となり、100万円も差が出ます。

 

*ローン

住宅ローンの場合、消費税増税より金利が上昇する方が費用は上がります。

この2つには直接的な因果関係はありませんが、今後上がる可能性があるでしょう。

 

*設備

家具や家電、インテリアなどは消費税の増税の影響を受けます。

例えば合計300万円の設備を購入したとしましょう。

増税前:300×0.08=24万円

増税後:300×0.10=30万円

このように、6万円も差が出ます。

 

□最後に

比較してわかるように、消費税増税は経済的にかなり影響を与えます。

しかし、焦って注文住宅を購入してしまうと自分の理想の住まいを実現できない可能性があります。

理想の住まいを考えつつ、できるだけ増税を避けられるように計画しましょう。

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 注文住宅を建てたい!2019年の消費税増税がもたらす影響とは?

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ