愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

リビングの床材の種類について|愛知県で注文住宅を建てよう

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

リビングの床材の種類について|愛知県で注文住宅を建てよう

2019-04-11 

「リビングの床材の種類について詳しく教えて欲しい」
「リビングに良く用いられている床材について知りたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
リビングの床材には多くの種類があるので、選ぶのに苦労されている方が多いのが現実です。
そこで今回は、リビングで主に使われている床材の種類についてご紹介していきます。

□リビングの床材の種類

 

住宅のリビングに用いられている床材には多くの種類があります。
また、それぞれ性能が異なっています。
種類ごとにどのような性能があるのかについて理解しておくようにしましょう。

*木質フローリング

無垢材フローリングと複合フローリングに分けられます。
無垢材フローリングは複合フローリングに比べて耐久度が少し落ちます。
しかし、無垢材フローリングは生活する際に非常に快適と感じるでしょう。
一長一短があると言うことを頭に入れておきましょう。

*コルク

コルクの特徴としては、なんといってもナチュラルな雰囲気を演出できるということがあげられます。
コルクのフローリングは丈夫で、吸音性が高く、熱を通しにくいです。
また、弾力があり硬すぎず、体に対する影響が比較的少ないので、足腰が弱い方にとっては特におすすめのフローリングとなっています。
性能は仕上げ方によって様々なので店舗で実際に確認するようにしてください。

*カーペット

カーペットは熱を逃がしにくく、特に寒い季節に役に立ちます。
肌触りが良いということが大きな特徴であり、生活の中でストレスを感じることが比較的少なくなっています。
カーペットには四角形で区切っているものがあるので、もし飲み物などをこぼしてしまったときはその部分を取り替えるだけで済みます。
そのため、面倒な手間がかかりません。
床を汚してしまうことが多い方にはとても魅力的です。
子どもの部屋や、犬などの部屋に多く使われています。

*タイル

タイルは比較的長持ちし、水に対して強いです。
そのため、飲み物などをこぼしてしまったときにも安心です。
ものによっては滑りやすいことがあるので、購入する前に必ず確認しておくようにしましょう。
最近では、床暖房に対応しているものもあるので、気になられた方は検討してみてください。

□まとめ

 

リビングに主に使われている床材の種類についてご紹介しました。
自分の求めている性能にあったフローリングにするようにしましょう。
当社では住宅に関する依頼を幅広くお受けしています。
みなさまの当社のご利用を心よりお待ちしております。

TOP > 新着情報 > リビングの床材の種類について|愛知県で注文住宅を建てよう

ハウスリペア

ハウスリペア株式会社

〒444-2132
愛知県岡崎市井ノ口新町3番10 ラフビル205号
TEL. 0564-84-5671

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

  • ハウスリペア株式会社
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ