愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

愛知で注文住宅をお考えの方へ!ローンによる子育ての不安を解消

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

愛知で注文住宅をお考えの方へ!ローンによる子育ての不安を解消

2019-06-07 

「これから子供が育つにつれて、金銭面が気になる。」
「家を建てた後のローンが、生活を苦しめることに繋がるのではないか。」
このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?
これから子育てを行う際に、養育費、教育費、入学費のような費用がかかります。
その上、家を建てると、ローンが発生します。
ローンと子育ての費用により、これからの生活が苦しくなる場合があります。
そこで、今回は、子育てとローンを両立できる方法についてお話しします。

 

□一軒家を購入しようと考えるタイミング

 

ここでは、日本人が一軒家を買おうと考えた時期についてお話しします。

 

*子育てする時期

 

日本人が一番購入しようと考えた時期が、子育てをしている時期です。
これは、子供の教育や将来のことを考えた時に広い家に住みたいと決断するからです。
現在の家では、子供部屋を用意することができないため、一軒家を考えます。
つまり、子供のために部屋を作りたいという思いが一番の決め手です。

 

*結婚する時期

 

日本人が次に購入しようと考えた時期が、結婚する時期です。
結婚は、人生の分岐点でもあります。
この分岐点には、将来像が見えてきます。
将来像が見えたことにより、家族のことを考えることができ、一軒家を買うきっかけに繋がります。

 

*移住する時期

 

日本人が、次に購入を考える時期は、移住する時期です。
主に転勤や住む場所を変えるときに、一軒家を考えます。
新たな気持ちで挑むときに、一軒家を考える方が多いです。

 

□子育てする時期に購入する場合

 

ここでは、子供が何歳の時に購入することが多いのかについてお話しします。
つまり、具体的な子供の歳に分けてお伝えします。

 

*子供が0〜3歳の時

 

一番購入する時期は、子供が0〜3歳の時です。
子供が0〜3歳の時に準備することで、子供が幼稚園に入ってから母親が働く余裕が生まれます。
そして、子供にとっても、すでに環境が整っている状態にすることがいいです。
比較的に、子供と親の両方が暮らしやすい環境を早めに作りたいと思う気持ちが購入のきっかけに繋がっています。

 

*子供が6~11際の時

次に、家を購入しようと考える時期が、子供が6~11歳の時です。
これは、子供の要望を取り入れたい方に多い考え方です。
6〜11歳の子供は、自分のしたいことや欲しいものを伝えることができます。
つまり、住みたいと思う部屋を親に伝えることができます。

 

□まとめ

今回は、子育てをしながらローンを組む期間や目安についてご紹介しました。
これから一軒家を考えているかたにとって、この記事が参考になれば幸いです。

TOP > 新着情報 > 愛知で注文住宅をお考えの方へ!ローンによる子育ての不安を解消

ハウスリペア

ハウスリペア株式会社

〒444-2132
愛知県岡崎市井ノ口新町3番10 ラフビル205号
TEL. 0564-84-5671

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

  • ハウスリペア株式会社
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ