愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

0120-06-5671
愛知県岡崎市の新築・リフォーム・店舗設計ならハウスリペア | TOPに戻る

初めて自分のお店を持つときの内装工事。その1

  • 施工事例
  • 注文住宅
  • リフォーム・修繕・外構
  • 店舗設計・施工
  • ハーフビルド
  • 会社概要・スタッフ紹介

NEWS

新着情報

初めて自分のお店を持つときの内装工事。その1

2018-11-06 

こんにちは。

すっかり日が短くなりましたね。

 

豊田市駅前のビル内で、新しくオープンするアパレルショップの改装工事をさせていただいています。

 

 

さて、長年の夢だった自分のお店を持ちたいな・・と考えたとき。

 

何から考えますか?

 

どこにお店を構えるか、お店のコンセプトやターゲットのお客様層をどうするか、取り扱うもの、宣伝、用意しなければいけない備品や、お金のこと、スケジュール・・・

何から始めてよいのか、あまりにも考えることがたくさんで気が遠くなりそうですよね。

 

お客様によりその進め方は様々ではありますが、一例として、内装を決めていくところから、どのように工事に入っていくかを少しご紹介したいと思います。

 

まずは、現地調査と同時に、こちらからオーナー様へいくつかのヒアリングをいたします。

・コンセプトやターゲットのお客様、取り扱うものやサービスなど。

・必要なスペースや現段階で思いつくことなど。

まずは現段階で、思いつくことだけでよいのです。お伝えいただけることがあればすべてお伺いしますが、まだ何にもイメージがない、ということでもOKです。

一旦形になったプランを見ると、そこで初めて気が付くことや、自分自身の好み、これは〇でこれは✖などが出てくると思いますので。。

 

約2週間ほどいただき、そのたたき台となるプランとお見積りを提出させていただきます。

 

からっぽのテナントから、ある程度のイメージが湧くようにパースなども作成します。

それから、これくらいの改装をするのにだいたいこれくらいの予算がかかる、ということが分かります。

気に入っていただけるかな・・とドキドキするのと同時に、気に入っていただけたときの反応を楽しみにプランを練ります。

私側としてはドキドキしますが、それでもプランや予算の比較のために相見積もりは取っていただいたほうが良いのかな、と個人的には思います。

 

 

弊社にお任せいただけることになった場合は、次の段階のお打合せに入っていきます。

 

長くなりましたので、続きは次回に・・

 

お読みくださりありがとうございます(^^)/

 

 

 

 

CALENDAR

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

TOP > 新着情報 > 初めて自分のお店を持つときの内装工事。その1

ハウスリペア

Copyright © ハウスリペア株式会社 All Rights Reserved.(K)

ページトップ
  • 0120-06-5671
  • お問い合わせ
ページトップ